生理後安全日

安全日は、生理後だから大丈夫というものでもありません。

生理後直後に安全日だと思い妊娠することも少なくないのです。

安全日に関しては医学的な根拠は何もありませんので、生理後だから安全だと思っていると、非常に危険ですので注意しましょう。

安全日は生理後の何日からとはっきり断定できるものではありません。

生理周期によって違いは出ますが、生理後約2週間程度は危険日だと考えましょう。

これは、卵胞期が長いか短いかで月経周期も変わり、安全日、危険日の日数も変わってきます。

また、生理後といっても体調などにより生理期間の違いが起こりやすいため安全日については、生理後からではなく、生理開始日から計算するとよいでしょう。

安全日は、生理開始日から計算すると、2週間から20日程度以外と考えることもできますね。

安全日と危険日の境目は、かなりあやふやなものだと言えます。

このように安全日だと思っていても生理後でも妊娠する可能性は十分にあるのです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ